新型ジムニーのカスタムパーツが通販で買えるショップ45選!!

カスタムパーツ

日本全国には様々なカスタムショップやジムニー専門店があります。

オートサロン2019でもカスタムされたジムニーが数多く登場し、まるでジムニーの祭典のようでしたね。

オートサロンに登場したカスタムショップはもちろん、車両製作まではしていなくとも小さなパーツ販売しているショップなどを紹介していきます。

追記内容

  • 2019/3/3 東京都 B-STYLE 追加
  • 2019/3/3 広島県 C.L.LINK 追加

スポンサーリンク

北海道

J-UP-COMPANY

公式サイト:http://j-up-company.carcaw.net/

小樽市銭函にあるジムニー専門店です。

JB64だけではなく、歴代のジムニーパーツやカスタムなどを数多く手掛け、定期的にイベントも開催しています。

リフトアップやサイドシルガートなど、オフロード走行に特化したカスタムパーツが多いのが特徴です。

スポンサーリンク

岩手県

N’s STAGE エヌズステージ

公式サイトhttp://ns-stage.jp/

言わずと知れた名門カスタムショップ。

岩手県盛岡を中心として全国に4つの加盟店があります。

エヌズグループなどとも呼ばれ、ジムニー界では知らない人はいないと言うほど、有名なブランドです。

スポンサーリンク

群馬県

CUSCO クスコ

公式サイトhttps://www.cusco.co.jp/

足回り部品の車高調やサスペンションなどに力を入れている会社です。

ジムニーだけではなく様々な車種の足回り部品を開発、販売していますので、信頼性はバツグンでしょう。

JAOS ジャオス

公式サイトhttps://www.jaos.co.jp/

アウトドアメーカーに近い存在です。

マッドガードや各種ライト、グリルガードなどが主力商品です。

老舗ブランドとしても有名で90年代のSUVブームで一躍有名になったブランドの1つです。

スポンサーリンク

山形県

K-productsケイ-プロダクツ

公式サイト:http://www.k-products.jp/sp/

山形県小国町にあるジムニー専門店です。

ほとんどのカスタムショップのホームページはスマホでは見にくいですが、K-productsはスマホ画面に対応した作りですので、非常に見やすいです。

以前見かけた商品が見つからない。なんてことも無いですし、楽天やfacebookなどへのリンクも分かりやすく親切です。

スポンサーリンク

埼玉県

GARAGE VARY ガレージベリー

公式サイトhttp://vary.co.jp/?pid=136966915

いわゆる「エアロメーカー」です。

フェンダーやバンパーなどのオリジナル製品を開発しています。

ジムニーではオーバーフェンダーのみですが、出幅が9mmの車検対応ですので、

SUXON RACING

公式サイトhttp://www.suxon.jp/html/page1.html

パイプ屋さんです。

マフラーやエキマニなど、様々なメーカーや車種の製品を開発しています。

もちろん新型ジムニーでもマフラーはありますが、オススメはリアラダー。

とんでもなくカッコいいです。

スポンサーリンク

千葉県

TRUST

公式サイトhttps://www.trust-power.com/suzuki-jimny/

エンジンパワー系の走りに特化した会社です。

主に「速く走る」ためのパーツが多く、マフラーやエアクリーナーなど、サーキット走行をする方に向けたパーツではないでしょうか。

サウンドエボリューション ログオン

公式サイトhttps://www.logon.gr.jp/caraudio/car-type/suzuki-jimny

音響系のプロです。

ジムニーが新しく新型になり、乗り心地と静寂性が大幅にアップしましたから、車内での音楽も気持ちよく聴けるようになりました。

新型ジムニー専用のキットも発売されていますから、音楽を楽しむには必須のカスタムです。

Rainbow Auto レインボーオート

公式サイトhttps://rainbow-auto.jp/

オフロードだけではなく、あえてサーキットでジムニーを走らせているのが特徴です。

新型のJB64でも車高を下げたりFR化したりなど、思い切ったカスタムで注目されています。

現時点で新型ジムニーのカスタムパーツの販売は無いようですが、旧型のブレーキパーツや駆動系、足回り部品を販売していますので、今後に期待しましょう。

スポンサーリンク

東京都

コンドーオート

公式サイトhttps://www.rakuten.ne.jp/gold/kondoh-auto-jj/

ジムニーやハスラーなどに関する様々なパーツを販売しています。

コンプリートカーも製作しているようですから、一度チェックしてみましょう。

スージースポーツ

公式サイトhttp://www.suzy.co.jp/commodity.html

2019年2月現在では、新型ジムニーのパーツは汎用品のみです。

ジムニー界では有名な会社ですから、今後の開発に期待したいところですね。

B-STYLE ←NEW!!!!!

公式サイトhttps://bstyle103.jimdofree.com/

フロントバンパー、リアバンパー、などのオリジナルパーツを販売しています。

初心者向けにクロカン講習を行っていたり、オーナー自信がすぐ山へ出かけたりと、かなりアクティブな方です。

バンパーの発表と同時にtwitterでも多くの反応があり、大人気のバンパーです。

ヤフオク販売ページhttps://auctions.yahoo.co.jp/seller/farmers_tomi

スポンサーリンク

神奈川県

アピオ

公式サイトhttp://www.apio.jp/sp/parts/jb64ext/

有名過ぎて説明は不要です。

サイト内をずっと見ていても飽きないほどたくさんのパーツがありますので、チェックしてみましょう。

DAMD

公式サイトhttps://www.damd.co.jp/products/suzuki/jimny_little-d/

オートメッセに出展していたメーカーです。

エアロ製作がメインで、国産だけではなく海外のエアロパーツも販売しています。

2019年2月現在では、新型ジムニーのエアロ価格は決まっていませんが、もうすぐ出てくる頃でしょう。

スポンサーリンク

長野県

Try force トライフォース

インテークスペシャルキット(純正エアクリーナーボックス非対応)

公式サイトhttps://www.tryforce.jp/

長野県にあるスズキの販売代理店です。

吸気系や足回りパーツなどが主で、JB64ではブローオフバルブやスタビライザーなどの取り扱いがあります。

スポンサーリンク

静岡県

フジツボ

公式サイトhttps://www.fujitsubo.co.jp/prods/detail/000000000000002331/00000000000000005184/00001738

マフラー屋さんです。

ほとんどの車種に対応したマフラーを開発、販売しているため、マフラーに関してはトップクラスの実力があるメーカーです。

HKS

公式サイトhttps://www.hks-power.co.jp/search/vehicle/214

「速く走る」ことに特化したメーカーです。

HKSのR32スカイラインで一躍有名になり、ゼロヨンなどのハイパワー車に強い傾向があります。

モンスタースポーツ

公式サイトhttps://www.monster-sport.com/product/car/suzuki/jimny/jimny_JB64W.html

新型ジムニーではアクセサリー関連の商品が多いイメージですね。

ドアバイザーやメーター類、シフトノブやフロアマットなど、お手軽に出来るカスタムパーツが多く販売されています。

スポンサーリンク

愛知県

A-STYLE

公式サイトhttp://www.a-style-jp.com/

「ジムニーで快適な車中泊をしませんか?」をコンセプトに、アウトドアに関連する商品を多く販売しています。

インスタグラムでは人気アカウントの1つで、新商品の発表を心待ちにしているユーザーも多いのではないでしょうか。

ショウワガレージ

公式サイトhttp://www.showa-garage.com/

ジムニー、ハスラー、エブリィのリフトアップを主力としています。

新型ジムニーのリフトアップキットは今のところ発売されてはいませんが、もうすぐ出てきそうですね。

Liberty Walk リバティウォーク

公式サイトhttps://libertywalk.co.jp/bodykit/lb-nation/lb%E2%98%85nation-suzuki-gmini/

原型を留めないほど大幅なカスタムを施してしまう有名ショップです。

Gクラスルックの新型ジムニーをオートメッセにも出展していましたし、外観のカスタムは指折りのセンスです。

スポンサーリンク

京都府

津田レーシング

公式サイトhttp://www.shop.tsudaracing.com/

ほぼジムニー専門店です。

新型ジムニーのパーツは、汎用品のウインチのみですが、ジムニー専門店ですからすぐにオリジナルパーツが発売されるのではないでしょうか。

ファイナルビースト

公式サイトhttps://www.final-beast.com/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0/%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%8B%E3%83%BC/?mobile=1

オートメッセにも出展していましたが、まだ新型ジムニーのパーツは販売していないようです。

こちらもしばらくすればすぐに出てくると思います。

REIZ ライツ

公式サイトhttps://reiz.biz/product/jimny/

ウインカーミラーやハイマウントストップランプなどの電装系、ドアノブ周りの製品、インテリア用品など様々なパーツがラインナップされています。

ハイブリッジファースト

公式サイトhttp://www.hb-1st.com/

いち早く新型ジムニーのアフターパーツを販売したことで有名なハイブリッジファーストです。

ショートバンパーやナンバー移設キットなど、様々なタイプのジムニー専用品がありますので、チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

大阪府

Result Japan リザルト ジャパン

公式サイトhttps://result-jimny.com/

以前まではホンダS660のカスタムパーツを専門的に販売していましたが、新型ジムニー発表と同時にジムニーのカスタムパーツも販売するようになりました。

フルLEDテールランプが売れ筋で、予約注文がすぐに埋まってしまうほど人気のようです。

柿本レーシング

公式サイトhttps://www.kakimotoracing.co.jp/products/list_carmodel.cgi?rid=216

車もバイクも得意な柿本さんです。

「柿本マフラー」は有名で、バイクに「柿本改」のステッカーを貼るブームがあったほど、有名なマフラー屋さんです。

Motor Farm  モーターファーム

公式サイトhttps://www.motor-farm.com/sp/index.php

ジムニー界では有名なモーターファームです。

おそらく、新型ジムニーのリフトアップフルキットを最初に販売したショップではないでしょうか?

MAT Service Factory マットサービスファクトリー

公式サイトhttps://www.matsf.com/category/products/

ジムニー専門店。

ジムニーが好きすぎて趣味が仕事になった代表的なカスタムショップ。

ビルシュタインのダンパーとLEDテールランプがオススメ商品です。

また、大型のオーバーフェンダーもラインナップしており、これからもどんどん新しい商品が出てくる予定です。

G’BASE 

公式サイトhttp://www.venus-inc.co.jp/gbase_jimny.html

オリジナルのドリンクホルダーがいち早くリリースされたG’BASEです。

デザインセンスはまさにオシャレそのもので、ガチガチのクロカンではなく、綺麗な街乗り仕様を目指すならG’BASE製品はオススメですね。

grace 

公式サイトhttps://grace-cts.com/

シートカバー専門店です。

黒と赤のシートカバーが特徴的で価格も抑えられているため、汎用品で満足しない人にとってはオススメしたいショップです。

ESB

公式サイトhttp://www.esb-style.com/product/up_jimny.html

エアロパーツを多く販売しているショップです。

新型ジムニーではグリル上に取り付けるエアロパーツを販売しており、見た目の印象をガラッと変えることができます。

クライムマックス

公式サイトhttp://www.climbmax.co.jp/

「クライムマックス オーバーフェンダー」は新型ジムニーが登場してすぐに発売されました。

出幅が9mmのため車検にも対応していて、ボディに加工の必要がなく取り付けられるため、人気のオーバーフェンダーです。

PRO STAFF プロスタッフ

公式サイトhttp://www.4x4prostaff.com/

3インチアップキットやGクラスをイメージしたエアロキットなどを取り扱っています。

また、電動サイドステップの販売もしており、他には無い製品のため要チェックなショップです。

スポンサーリンク

兵庫県

オフロードサービス タニグチ

公式サイトhttp://www.ors-taniguchi.co.jp/parts-cat/jb64%E3%83%BB74/

ほぼジムニー専門店。

新型ジムニーのオリジナルグリルは開口部が大きく開いたデザインが特徴的です。

他にもフューエルリッドとリヤゲートハンドルを簡単にカスタマイズできる製品なども取り扱っています。

Wirus Win ウィルズウィン

公式サイトhttps://wiruswin.com/car/maker_menu/suzuki.html

様々な車種のカスタムパーツを販売しています。

新型ジムニーではマフラーやエアクリーナーキットなど。

注目したいのは調整可能な小型のサイドステップです。

ジムニーは車高が高いですから、小さなお子さんがいるような家庭では便利なアイテムではないでしょうか。

MASTER PEACE マスターピース

公式サイトhttp://www.4×4.co.jp/smartphone/list.html?category_code=ct178

有名なマスターピースです。

リフトアップキットからドリンクホルダーやバイザーなど、様々なパーツを取り扱っています。

スポンサーリンク

徳島県

アウトクラスカーズ

公式サイトhttp://outclass.ocnk.net/

アウトクラスカーズも、新型ジムニー登場と同時にパーツを開発していたショップです。

リフトアップキットやバンパー、シートカバーなどを販売していますが、売り切れが多い印象ですね。

スポンサーリンク

広島県

サムライプロデュース

公式サイトhttp://samuraiproduce.jp/smartphone/

主にインテリア製品が多い印象です。

新型ジムニーでは、ナビパネルやサイドシルスカッフなどの簡単に取り付けられるカスタムパーツを販売しています。

C.L.LINK シーエルリンク

公式サイトhttp://www.cl-link.com/

現在はJB64のインテークホースのみですが、現在は足回りやバンパー類を開発中とのことでこれからに期待しましょう。

歴代ジムニーのカスタムパーツも数多く取り扱っていますので、ジムニーに関する知識は豊富です。

スポンサーリンク

山口県

yourbrand ユアブランド

公式サイトhttps://www.y-brand.com/jimny/

シートカバー専門店。

大阪のgraceよりもさらにシックなシートカバーです。

茶色と黒を基調として、落ち着いたデザインのシートカバーが特徴です。

シートカバー装着済み車両も販売しているということですから、一度チェックしてみましょう。

スポンサーリンク

福岡県

GOONIES グーニーズ

公式サイトhttps://gooniesone.thebase.in/

ステッカーやキーカバーなどがメインです。

現段階ではリフトアップキットやバンパーなどの製品は取り扱っていないようです。

クドウジドウシャ

公式サイトhttp://www.kudo-j.com/

九州でジムニーと言えば「クドウジドウシャ」

今はサイドマーカーのみの販売と、なかなか新しい商品が出てきません。

今後に期待しましょう。

ジョーズ山本

公式サイトhttp://www.jaws-yamamoto.com/jawsnewjimny.html

エンジン、足回り、給排気、オーバーフェンダーなど、あらゆるジャンルのカスタムを網羅しています。

3インチリフトアップできるキットも発売されていますので、九州在住なら一度は足を運んでみたいショップではないでしょうか。

コメント