【2019,3月更新】新型ジムニーにオススメのルーフラックを紹介!荷物を積むだけではなく、オシャレアイテムとしても最適。

カスタムパーツ

ルーフキャリアは、キャンプや仕事道具など、室内に入り切らない荷物を収納する手段として活躍します。

荷物を載せない人でも、ルーフキャリアを付けるだけでイメージがガラッと変わり、車の印象もより良い物になるでしょう。

収納としても使えてアクセサリーにもなるルーフキャリアを5つ紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ルーフラックとは?

 

簡単に言えば、外にあるトランク。

1人や2人で車に乗るのであれば、後ろの座席を倒して広いスペースを確保出来ますから、その空いたスペースに多くの荷物を詰めます。

しかし1台の車に4人乗り、キャンプや海、旅行やバーベキューなど、荷物の多い外出になると車の中だけでは積みきれません。

 

そこで活躍するのがルーフラック。

新型ジムニーもそうですが、ミニバンなどでも3列目のシートを倒さなければ荷室スペースは狭く、荷物はほとんど詰めません。

ルーフキャリアを装着することによって、室内以上の荷物を積むことができるため、アウトドア好きにとっては欠かせないアイテムです。

 

ヒッチメンバーのまとめ記事も下記で紹介しています。

【2019年2月最新版】新型ジムニー、JB64,JB74のヒッチメンバー8種類を比較。
SOREX(スチール) 61,830円(税込) ※2019年12月現在 適合車型式:JB64W/JB74W(シエラ) ボールマウント:B-7(UP) 牽引力:B(550kg未満) 取付け目安時...
スポンサーリンク

FRONT RUNNER(フロントランナー)

「フロントランナー  ルーフキャリア 新型ジムニー APIO」の画像検索結果

http://www.apio.jp/sp/proshop/front-runner-jb64jb74.html

 

フルサイズセットの定価が

166,000円(税別)

 

ハーフサイズセットは

126,000円(税別)

(画像はフルサイズセット)

 

一般的なルーフラックはカゴのような作りになっていて、ルーフラックで囲いこむように入れるタイプですが、フロントランナーのルーフラックはフラットに近い作りです。

しっかりと固定しなければずり落ちてしまいそうですが、高さが低いですから、荷物を積んでいない状態でも行き先を選びません。

高さのあるルーフラックは、立体駐車場などでも断られてしまう恐れもありますが、よほどのことがない限りその心配もなさそうですね。

 

スポンサーリンク

タフレック

「新型ジムニー タフレック」の画像検索結果

http://www.sanyodream.com/item/?mca=80

 

タフレックはジムニーだけではなく、ほとんどの日本車に適合したルーフラックを製造販売している会社です。

形や大きさも様々で、用途に合った選び方を出来るのが特徴です。

仕事用としての能力も高く、常に人気のあるタフレックですから、その耐久性は折り紙付きです。

 

唯一の欠点は、企業のホームページが古いデザインで検索性が良いとは言えないため、ホームページを閲覧しても目的の商品にたどり着くには時間がかかります。

楽天やアマゾンなどで購入するのが最も近道ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

TERZO(テルツォ)

「新型ジムニー ルーフラック terzo」の画像検索結果

http://www.piaa.co.jp/category/4rin/carrier/roofrack/

 

ライトで有名なPIAAの提供する、TERZO製ルーフラックです。

フロントランナーのようにフラットタイプのルーフラックもありますが、ジムニーやハスラーで人気のルーフラックはバスケット型です。

積んだ荷物を囲えるような作りになっているため、安定性も高くしっかりと固定しておけば落ちる心配もありません。

 

デザイン性にも優れ、荷物を積んでいない状態でもその存在感は圧倒的で、1つのファッションアイテムとしても効果的なのではないでしょうか。

 

TERZO製ルーフラックの価格は

64,700円

 

エクステンションキットを取り付けることにより、40cmの延長が可能で、より多くの荷物を積むことが出来ます。

 

エクステンションキットの価格は

28,000円

スポンサーリンク

ヤキマ

「新型ジムニー ルーフラック yakima」の画像検索結果

ヤキマ

 

 

北米シェア40%を誇る有名メーカー、ヤキマ。

国内の自動車販売シェアで見るとトヨタ自動車が47%ですから、それだけヤキマが北米で支持され続けていると言うことです。

ヤキマ製のルーフラックの特徴は、若干の丸みがあるだけで尖ったデザインではありません。

 

特徴のありすぎるルーフラックは、万人ウケを狙った商品ではなく、ごく一部の層をターゲットにしています。

ルーフラックの形状が複雑であれば、荷物の積み方も工夫をしなければなりませんから、実用性ではなくファッション性を重視したものになるでしょう。

しかしその実用的なデザインこそが人気の秘訣であり、長年愛され続けているデザインなのです。

 

ヤキマ製のルーフラックは

57,800円ほど

 

価格も安くもなく高くもなく、およそ中間的な位置づけですので、高価なルーフラックに手が出ない方でも比較的手の届きやすい商品です。

スポンサーリンク

SUXON サクソン ←NEW!!!!!

SUXONサクソンルーフラック[チッピングブラック塗装仕上](JIM-364)ジムニーJB64.JB74【代引き不可】

ルーフラックよりも先にリアラダーをリリースしたことで有名なサクソンのルーフラックです。

紹介するルーフラックは小型でかわいらしいルーフラックですが、大きいサイズのルーフラックもあり、用途に応じてサイズが選べます。

 

下記はリアラダーの記事です

新型ジムニー専用設計のSUXON(サクソン)製リヤキャリア&ラダーがカッコイイ!!
ルーフキャリアへ荷物を乗せるときは脚立を使う? 洗車をして屋根を拭くときも脚立? 室内や屋根だけではなく、車の後ろにも荷物が積めると便利ですよね。 特にガソリン携行缶などは、室内では臭いの原因ともなりますし、外に出...
スポンサーリンク

PIAA ←NEW!!!!!

PIAAルーフバスケットラックスリムEA311ジムニー適合EA-311幅925mm×奥行1200mm×高150mmルーフキャリア【個人宅発送不可】

ライト関係で有名なPIAAのルーフラックです。

ヤキマやTERZOのように独特のデザインですので、荷物を積むだけではなくファッションとしても十分活躍してくれそうです。

 

 

セルビッチ風のカスタムシートカバー

htpps://suzuki-zimny.life/archives/515

コメント