【新型ジムニー】オートルビーズがJB64のスズキスポーツ型グリルを開発中!【カスタムパーツ】

カスタムパーツ

新型ジムニーのカスタムパーツが続々と発表されるなか、オートルビーズから新たにグリルのカスタムパーツが発表されました。

スズキスポーツをイメージしたグリルで、純正では力強さのあったグリルを可愛らしく一新し、特徴的な顔に生まれ変わります。

実際に問い合わせをして、発売時期や価格、これから追加予定のカスタムパーツについて伺ってきました。

 

オート ルビーズ(Auto Ruby’s)公式サイト

https://autorubys.business.site/

スポンサーリンク

発売時期と価格

 

発売は2019年の2月ころ。

価格は

33,800円(税別)

 

現在はカスタムグリルの試作を繰り返し、製品化に向けた微調整の段階で、業者と連携しながら開発を急いでいます。

 

スポンサーリンク

オートルビーズ製カスタムグリルの特徴

 

ランクル40を思わせるような可愛らしいデザインが特徴的です。

少し前面に押し出されたような顔つきになり、ウインチやショートバンパーなどと組み合わせればレトロな1台に仕上がることでしょう。

 

JA型ジムニーを意識したJB64にはベストマッチなグリルではないでしょうか。

材質はFRPで、ゲルコートでの販売となるため、別途塗装費用が必要です。

 

なお、塗装完成品についての販売は予定していません。

 

スポンサーリンク

異なるグリルやバンパーなども同時に開発中

 

現段階では今回のグリルの製品化に向けて動いていますが、このグリルが完成すれば次は新しいグリルやショートバンパーの開発へ移るとのことです。

次期グリルのデザインについては未定ですが、ショートバンパーはJA型を意識したものを開発中。

JA型のようにカクカクしたバンパーが発売されるとするなら、これは期待するしかありません。

 

新しい情報が入り次第、またお伝えしていきます。

コメント