【JB64】新型ジムニー、マニュアルに慣れない女性がアイスバーンでも坂道発進が簡単に出来る動画が話題!!

コラム

新型ジムニーで久しぶりにマニュアルに乗る人や、はじめてマニュアルに乗る人もいるかと思います。

ジムニーは雪道や悪路にはめっぽう強く、今まで行ったことのない山道などにも行きたくなってしまうほど素晴らしい性能です。

 

スキーやスノーボードなどのウインタースポーツへ行くのであれば、必ずと言って良いほど坂道発信の場面はやってきます。

オートマならアクセルを踏めば前に進みますが、マニュアルはオートマには無いクラッチ操作が必要になりますから、坂道ではエンストしてしまうことも考えられるため、慣れていない人になかなか難しいのではないでしょうか。

さらに雪道ともなれば慣れた人でも簡単には坂道発進はできません。

 

スポンサーリンク

ヒルホールドコントロールシステムが手助けをしてくれる

(http://www.suzuki.co.jp/car/jimny/performance_eco/)

ヒルホールドコントロールシステムとは、坂道でブレーキを離したときに下方向へ車が下がっていくのを自動的に抑制してくれるシステムです。

 

マニュアルに慣れていないというだけで坂道発進は難しく、ブレーキを話しただけで後ろに下がってしまいますから、焦ってしまうとすぐにエンストしてしまうでしょう。

さらに凍った路面であれば微妙なアクセルワークで発信しなければホイルスピンを起こしてしまい、いつまで経っても前に進めなくなってしまいます。

 

しかしヒルホールドコントロールがあればブレーキを離しても2秒ほどは停止した状態を維持してくれますから、その間にクラッチ操作とアクセル操作を行って簡単に発進が出来てしまうのです。

 

ヒルホールドコントロールの説明はこのあたりにして、メインの動画を観ていきましょう。

 

はじめはマニュアルに慣れた男性が試乗していますが、その後に女性へ交代します。

 

男性がヒルホールドコントロールを検証するのは動画の 0:50 あたりから。

女性が運転するのが 2:20 あたりから。

発進まではしばらくありますが、マニュアルに慣れていない視聴者にとっては失敗も含めた動作が必ず参考になると思います。

ちなみに、実際に走り出すのは 6:40 あたりです。

SUZUKI JIMNY 新型ジムニー MTに慣れない女性が雪道の坂道発進ができるか?

 

 

コメント