3分以内に外せる、新型ジムニーのフロントグリル取り外し方法

パーツ脱着

新型ジムニーはフロントグリルを外さなければ出来ない作業が多いです。

  • フロントバンパー脱着
  • ヘッドライト脱着
  • ホーン取り付け

ホーンを取り付ける位置によってはフロントグリルを外さなくても取り付けられますが、エンジンルームの奥に取り付けたりすると音がこもったりホーンの規定音量に達しない可能性があるというデメリットもありますので、できればグリル裏に取り付けたいところですね。

 

さて、フロントグリルの外し方ですが、慣れれば3分以内に外せます。

取り外すクリップは2つ、固定具が2つ、グリル裏の白い固定具数個だけですので、いとも簡単に外れてしまうでしょう。

 

フロントバンパーの脱着方法は下記の記事

新型ジムニーのフロントバンパー取り外し方法。まずはフロントグリルを外してから作業しよう。
新型ジムニーのフロントバンパーは、先にフロントグリルを取り外さなければ固定しているクリップへアクセス出来ません。 まずはフロントグリルから外していきましょう。 画像はMKJPからの引用です。 フロントグリル裏の...

 

ヘッドライトユニットの脱着方法は下記の記事

新型ジムニーのヘッドライトユニット取り外し方法
ヘッドライトの球切れによるバルブ交換は、ヘッドライトを取り外さなくても行うことは可能です。 もし球切れによってバルブを交換したいのであれば下記の記事を参考にしてください。 ほとんどの場合、社外品のヘッドライトに交換する場...

画像はMKJPから引用

 

スポンサーリンク

ボンネットを開けクリップを外す

ボンネットを開け、赤丸のクリップ二つを外していきます。

クリップ外しを使わなくてもマイナスドライバーを差し込んでひねるだけで簡単に外れますので、わざわざ工具を買う必要はないと思います。

 

ちなみに使っているクリップはこれです。

ジョイフル本田にはハンパじゃないほどのクリップが置いてありますので、直接行って必要な数だけ買うのも良いでしょう。

スポンサーリンク

プラスドライバーでグリル下のロックを解除

 

赤丸の部分へプラスドライバーを刺して左に回します。

固定具が浮き上がってきますので、手前に引けばフロントグリルの下側は外れます。

この画像は左側の解説ですが、右側も同じようになっているので右側も外しましょう。

 

スポンサーリンク

周辺のクリップを外していく

 

グリル裏に白いクリップで固定されていますので、「利いてるところ」をクリップ剥がしで浮かせていきましょう。

金属のクリップ剥がしではなく、樹脂製のクリップ剥がしの方が傷つかないのでオススメです。

グリル裏のクリップはこれ。

 

スポンサーリンク

ウインカーのカプラーを外す

カプラーの爪を押しこみながら引っ張ると、スコっと抜けます。

冬場は手が冷たくてなかなか抜けないこともありますので、その際はウインカーごと外してしまいましょう。

ウインカーは左に回すとカチッとなって外れますから、反対側も同じように外します。

スポンサーリンク

はい、完了

グリル周辺にマスキングテープで養生しているのは傷防止のためです。

貼らなくてもうまくやれば傷つくことはありませんが、慣れるまではマスキングテープで養生しておいた方が良いでしょう。

 

 

コメント