新型ジムニーのフロントウインカー交換方法。

パーツ脱着

グリル横にあるウインカーの交換には、フロントグリルを取り外さなければ交換できません。

フロントグリルの取り外し方法とほとんど変わりはありませんが、検索からこの記事へたどり着くこともありますので、こちらで紹介していきます。

 

フロントグリル脱着に関する記事は下記になりますが、ウインカーの取りはずし方法の記載が無いため、フロントウインカーを交換するのであればこのまま読み進めてください。

3分以内に外せる、新型ジムニーのフロントグリル取り外し方法
新型ジムニーはフロントグリルを外さなければ出来ない作業が多いです。 フロントバンパー脱着 ヘッドライト脱着 ホーン取り付け ホーンを取り付ける位置によってはフロントグリルを外さなくても取り付けられますが、...

記事内の画像はMKJPから使用しています。

スポンサーリンク

ボンネットを開けてクリップを2つ外す

マイナスドライバーなどをクリップに差し込み、ひねるだけでクリップは浮きますので、カチッとなったなクリップを上方向に引き抜きます。

使われているクリップはこれです。

割れてしまったら交換しましょう。

スポンサーリンク

グリル下側の固定具を外す

赤丸の部分へブラスドライバーを差し込みます。

 

画像のように差し込んだプラスドライバーを左に回せばカチッと外れますので、グリルを手前に引き出します。

 

スポンサーリンク

グリルの周りを外していく

 

樹脂製の内張り剥がしがオススメです。

マイナスドライバーなどでも取りはずすことはできますが、ボディに傷が付く恐れがあるのでグリル周りにマスキングをして樹脂製の内張り剥がしで外していきましょう。

グリル裏に白い固定具が取り付けられていますので、ちょうどそこを狙って剥がす要領です。

 

裏の固定具はこれです。

 

内張り剥がしはこれ。

 

 

スポンサーリンク

カプラーを外し、ソケットを外す

 

カプラーは親指で挟みこむようにして引き抜きます。

ソケットは左に回すだけでカチッと外れます。

純正の白熱球。

 

LEDへ交換でハイフラ防止 1年保証付き、3,000円以下はこちら。

 

 

コメント