新型ジムニー、JB64,JB74のセンターコンソールボックス取り外し、脱着方法。

パーツ脱着

センターコンソールボックスとは、サイドブレーキの周辺にある部品を指します。

あまり取り外すことはありませんが、走行中にDVDやテレビを観たり、ナビを操作するためにはサイドブレーキへのアースがほぼ必須です。

 

間違っても運転者自身がナビを操作してはいけませんので、助手席の人が操作するようにしましょう。

 

当記事の画像はMKJP 様の画像を使用しています。

 

スポンサーリンク

センターコンソールのクリップを外す

 

サイドブレーキレバーの後ろ、コンソールの左右にクリップが2つ取り付けられていますので、マイ

ナスドライバーやクリップ外しを使って取り外していきます。

簡単に外れますので、特に注意する点などはありません。

 

スポンサーリンク

コンソールボックスを上に持ち上げてコネクターを外す

クリップを外すとコンソールボックスが上に浮き上がるようになりますので、コンソールボックスの

後ろ側に指を入れ、持ち上げると外れます。

 

コンソールボックスを持ち上げると裏側に配線が見えてきますので、この配線を外しましょう。

細い配線ですから無理に力を加えると傷が付いてしまう恐れがあるため、慎重に作業しましょう。

 

スポンサーリンク

コンソールボックスを取り外す

そのまま上に持ち上げるとサイドブレーキレバーが引っ掛かって抜けないので、サイドブレーキレバ

ーの先端に向かって引き抜くようにすると抜けます。

これで作業は終了です。

 

 

コメント